爪をお洒落に

 

自宅でジェルネイルをする時に気をつける事

最近では自宅でジェルネイルをする人が増えてきました。
ジェルネイルとは、ジェルを紫外線で硬化させる事で、爪に定着させるネイル方法です。
自宅で出来るネイルと言えば、マニキュアをイメージしますが、ジェルネイルはマニキュアと違い、剥がれにくくとても持ちが良いです。
ネイルサロン等でジェルネイルをしてもらう場合、大体5000円から1万円程度の費用がかかり、1ヶ月程度で交換が必要になってきます。
インターネット等では初心者でも簡単に使えるジェルネイルのキット等が販売されており、あまりネイルにお金をかける事が出来ない人や忙しくてサロンに行けないといった人等にが人気を集めています。
自宅でジェルネイルをする時には気をつけたい事があります。
それは、下処理をしっかりする事です。
ジェルネイルをする時に、爪の表面にやすり等で傷をつけます。
これをサンディングと呼びますが、このサンディングをしっかりしておかないと、ジェルが浮いてきたり剥がれやすくなる原因になります。
サンディングをしっかりする事で、ジェルネイルは長持ちさせる事が出来ます。

 

inserted by FC2 system